学生実情レポート

学生実情レポート バックナンバー

学生実情レポート バックナンバー > イッキ飲み実情調査
check イッキ飲み実情調査
  発行日:2012/04/18
 
イッキ飲みについてのアンケート結果 2012年4月実施  有効回答数 サークル幹事 134名 

「飲み会で使用するコールはありますか?」

 ある 66人(49%) ない 68人(51%)とほぼ半々でした。


 しかし、内訳をみると


 学術・芸術系団体   ある 30% ない 70%
 趣味・エンタメ系団体 ある 38% ない 62%


 に対し、


 スポーツ系団体    ある 58% ない 42%でした。


 そのスポーツ系の中でもいわゆるサークルや同好会など体育会でない団体は、


 スポーツ系団体(非体育会)ある 69% ない 31%でした。

1200x800-3

最近の大学生はおとなしくて、イッキ飲みもだいぶ減った印象ですが、


今回のキャンペーンで改めてわかりましたが、飲み会でタチが悪いのは
テニスサークルのようです。


 実は、体育会は大学からの補助金がなくなるなど活動に影響があるので、未成年
には一滴も飲ませない所が多いようです。


 テニスサークルは1980年代に設立した歴史が長い団体が多く、バブルから続い
ている文化をきちんと継承しています。


恐ろしいことに、「リンダリンダ」の替え歌コール
「ビンダビンダ」を未だにしているんだから、驚きです。

お問い合わせ・お申し込み

お問い合わせ・お申し込み
ユーキャンパス CSR報告